累 特装版(13)

他者の顔を奪う口紅。羽生田作・演出「暁の姫」を最後に舞台に立つことも口紅を使うこともやめると告げた累。累の行動に理解ができない羽生田は、その真意を探る中で野菊が持つ海道凪の手帳を読み、永久交換の秘密をつかむ。それぞれの縺れゆく思惑のはて、真実がついに露となる。特装版は松浦だるま書きおろし短編小説「漣の糸」付き!!

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:松浦だるま

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:イブニング

出版社:講談社

最終更新: 2018年4月23日

Loading...