板前鬼政

完結

タグ: ドラマ 青年漫画 グルメ 10巻以上



※ストアで購入すると広告なしでページ消費もしません
この作品をストアで確認する

読んだ感想をシェアしよう!


書籍情報(青年漫画)

著者: 笠太郎

カテゴリ:青年漫画

出版社:グループ・ゼロ

最終更新日: 2017年11月3日

頬に一文字傷を持つ凄腕の流れ板前・梶川政一は、一流の腕前と徹底的な仕事ぶりから鬼政の異名を持つ板前である。だが、それだけの腕を持ちながら一つの仕事場に留まる事をしない。なぜなら幼い頃、生活苦から養子に出された行方不明の妹・悦子を探し出すためであった。流れ板前で培った人脈や人伝を駆使して梶川はいつの日か、妹と再会し、再び家族として暮らしていく想いを胸に秘め、鬼政は今日も板場で包丁を振るうのであった…


star star star star star_border (4.4 / 14件)
star star star star star

日本の食文化だけでなくと絵で他の日本文化との繋がりも表現され味わい深いww

2018年01月19日
star star star star star_border

花坂虹子の後に読んでいます。こちらも面白いです。ただ花坂虹子と話のトーンは違うのですが、料理の知識ネタで同じのがあったので、マイナス1☆にしました。

読了後。15巻あたりから、主人公の過去がわかり、惚れました。☆5つにしようとしたら、急に終わったので、やっぱり☆4です。続編が読みたいです。

2018年01月18日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(グループ・ゼロ)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じタグ(ドラマ)の作品

≫ 同じタグ(グルメ)の作品