新華夜叉

あまねく浮世に「妖かし」が存在した時代。平安の世に陰陽師ありと言わしめした安倍清明は、白狐頭領の姫君である薔子(しょうこ)と平穏ならざる日々を過ごしていた――。妖怪と陰陽道が交わる時、新たな光が現れる!?時代を風靡した純和風幻想絵巻が帰ってきた!

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:田辺真由美

カテゴリ:少女漫画

出版社:ビーグリー

Loading...
Loading...