チェーザレ 破壊の創造者

「私の母は娼婦――そして父は怪物だ」15世紀のイタリア、ルネッサンス時代。現代政治学の祖・マキァヴェッリに「理想の君主」とまで謳われながら、歴史の闇に葬られた英雄チェザーレ・ボルジア。争いに向かおうとする不穏な時代に、全ヨーロッパ統一という野望を抱いた男の戦いの物語。本邦未訳『サチェルドーテ版チェーザレ・ボルジア伝』(イタリア語原書)を精査し惣領冬実が描く、華麗なるルネッサンス絵巻!

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:原基晶 惣領冬実

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:モーニング

出版社:講談社

Loading...