僕らと猫と幽霊屋敷

この作品を読んでいる方へオススメ

シリーズ「斎」
紅の葬列
オカルト探偵団 死人形の墓場
まだらの卵
地獄のペンフレンド
悪魔の招待状
君に捧げる屍
Aの悲劇
眠りの岸辺
摩天楼のアリア
ひとりぼっちのパンドラ
姫草子サスペンス
著者: しかくの
カテゴリ: 少女漫画
出版社: グループ・ゼロ

ぼく・中寺逸実(なかでら・いつみ)は、両親と早くに死別してずっと施設で暮らしていた。二年前、某資産家への養子話が決まりかけていたところへ、ぼくを探し当てた祖父・逸樹(いつき)がやって来たんだけれど、正直今更知らない祖父のところへ行く気はなかった。気が変わったのは、珍しい物のようにぼくを見る祖父の目が、やたら癪に障ったからだ――。それ以来、ぼくは祖父と二人暮らし。超人的に無口で無愛想な祖父だけど、ぼくが出くわす事件にいつもアドバイスをくれて……? 祖父とぼくの二人が様々な謎を解決する、日常系ミステリ・コミック!

Loading...