鬼イ・カ・セ~人妻は孕むまで村男に種付けされる

「中だけは…もう中だけはやめてください…」この村は何かがおかしい――山で車が脱輪し、遭難しかけていた夫婦 香澄と秀晴。突然現れた、仮面の子供達に連れられ、助けが来るまでの数日を小さな村で過ごすこととなる。その夜、喉の渇きで目覚めた香澄は、離れで獣のような呻き声を聞く…「あっはぁあああッ!!! 子宮の奥ぅゴリゴリ突いてぇッ!!」びしゃびしゃに濡らしたア●コをばぢゅばぢゅと鳴かせながら、村の男達に代わる代わる犯される女の姿…恐れ慄き、その場を去るが、ついには香澄にまでその魔の手が…「孕むまでここで犯されるんじゃ!! 子を産み続けるんじゃ!!」――ここは”産女村”…監獄の檻の中… 孕んでも孕んでも、死ぬまで、この地獄からは抜け出せない――…

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:断華ナオキ

カテゴリ:メンズコミック

出版社:STDパブリッシング

最終更新: 2017年4月21日

Loading...