女たちの事件簿Vol.7 奪われた性



タグ: 女たちの事件簿 女性漫画 ドラマ



※ストアで購入すると広告なしでページ消費もしません
この作品をストアで確認する

読んだ感想をシェアしよう!


書籍情報(女性漫画)

著者: 立木美和 たむろ未知 黒谷薫

カテゴリ:女性漫画

出版社:青泉社

最終更新日: 2017年9月16日

人間の業と悲しさを描く社会派ミステリーを集めた、ヒューマンドラマコミック誌『女たちの事件簿』第7弾「奪われた性」。高校時に両親を亡くし孤独を乗り越え、理解ある恋人と夢のある仕事を得た女性が、結婚前に男たちに乱暴された。失意の中、彼女が決断したこととは…!?(立木美和『嘘の行方』)。自殺した女性の死体が葬儀の時になくなった!? 女性の死体を探すうちに、彼女の死因が上司からの執拗なセクハラ、パワハラであることが明らかになり…!?(『天使は2度死ぬ』)性犯罪ですべてを奪われた女性の心を描いた3作品を収録。


star star star star star_half (4.5 / 2件)
star star star star star_border

被害者が加害者となることもあると、考えさせられる話でした。

2017年09月18日
star star star star star

男女関係なく、人に強要して快楽を得るなんてあるまじき行為です。
でも被害者の周りに理解者がいるので、この漫画は最後は読んでて救われる。
読み応えがあります。

2017年09月18日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(青泉社)の作品

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品