泉鏡花 眉かくしの霊萬画版

完結

タグ: ファンタジー 青年漫画



※ストアで購入すると広告なしでページ消費もしません
この作品をストアで確認する

読んだ感想をシェアしよう!


書籍情報(青年漫画)

著者: トーエ・シンメ

カテゴリ:青年漫画

出版社:ゴマブックス

最終更新日: 2016年11月25日

境賛吉青年は、たまたま宿泊した奈良井宿の宿で女の幽霊を見てしまう…。
泉鏡花後期の傑作怪談をコミック化。

著者略歴
マンガ家です。
おっさん向けの情報誌などで細々とエロマンガなどを描いたのち、
「まんがで読破」の数作品を下請けとして制作。
担当作品は
「雇用・利子および貨幣の一般理論」
「シャーロックホームズ緋色の研究」
構成・ネーム・キャラデザ担当に
「モルグ街の殺人」
「コーラン」
「地獄の季節」


star star star star star_half (4.5 / 6件)
star star star star_border star_border

話の内容自体は理解できたけど、正直オチが全く意味わからない。
原作を読まないと分からないのかな?

誰か読んでオチを説明して欲しい

2017年11月19日
star star star star star_border

最後の最後まで読んで納得!と言う徐々に怖さが増してくる構成になっていて、現代怪談にはない世界観が楽しめる作品でした。

2017年10月21日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(ゴマブックス)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じタグ(ファンタジー)の作品