マンガで読む名作 ソクラテスの弁明

「大切なのはただ生きることではなく、善く生きることだ――」
国家の認めない神々を導入し若者たちを堕落させたとして、アテナイの民主派から不敬罪で告発されたソクラテス。死刑を免れる唯一の手段は、自身の弁明のみという状況の中、ソクラテスは一切の妥協を見せず、己の信念を力強く表明する!!
法廷のソクラテスを描いた表題作に加えて、脱獄を勧める老友との対話『クリトン』、毒杯を仰いで刑死する『ソクラテスの最期』を収録。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:横井謙仁 プラトン

カテゴリ:青年漫画

出版社:日本文芸社

最終更新日: 2018年2月2日

Loading...