エルハンブルグの天使

嫉妬と羨望。そして軽蔑。少しずつ狂い始めた歯車と、開いていく二人の距離。悲哀に満ちた目で彼らを見つめる天使は何を思うのか…? 王マディスと王の良き友人の剣士ラルヴァン。微妙なバランスの元、一見固い絆でむすばれていたはずの二人は、プリマ嬢の登場と生まれた息子ペルセスによって二人の均衡は崩れ去る。自らの出生に疑問を抱くペルセスは、ラルヴァンの元を訪れるが…。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:あき

カテゴリ:女性漫画

出版社:祥伝社

最終更新日: 2016年4月8日

Loading...
Loading...