浅見光彦ミステリースペシャル 鏡の女

ある日、兄・陽一郎の荷物に紛れて、光彦の元に姫鏡台が届く。それは、光彦の初恋の相手・浅野夏子からだった。中学入学とともに疎遠になった夏子からなぜ? そして、裕福な医者と結婚し、幸せを手に入れたかに見えた夏子が自殺したことを知った光彦は――!! 当時、光彦と夏子で遊んだ秘密の暗号らしき言葉を姫鏡台の裏に見つけた光彦。解読した言葉の意味することは――!? 嫁ぎ先で自殺した夏子の死の真相に迫る!

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:内田康夫 日下部拓海

カテゴリ:女性漫画

出版社:実業之日本社

最終更新: 2018年2月1日

Loading...