浅見光彦ミステリースペシャル 耳なし芳一からの手紙

「火の山で逢おう」差出人・耳なし芳一の奇怪な手紙を残し、新幹線内で変死した老人。漫画家志望の池宮(いけのみや)果奈と、自称人殺しの高山隆伸(たかのぶ)と共に、光彦が伝説の亡霊を追い詰める! 関門海峡を見下ろす、下関の美しい景観に隠された、過去の哀しい悲劇とは……謎の手紙の意味とは……七卿の最後とは……光彦+αの名探偵“トリオ”が大きな謎に立ち向かう!

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:中邑冴 内田康夫

カテゴリ:女性漫画

出版社:実業之日本社

最終更新: 2018年2月1日

Loading...