私は第3夫人-側室の淫らな運命

「兄貴の愛人なんてやめて、俺の妻になれ」噛み付くような激しい愛撫に身も心も捕らわれていく―…。――彼氏のメルと婚約をし、彼の故郷へ飛び立った愛花は、メルがステラトス王国の第1王子だという事を知らされる。しかも自分はメルの第3夫人だった。ショックを隠し切れない愛花に、付け入るように夜這いを仕掛けてきたのは、メルの弟・ラル。獣のような強引さで下着の中に手を入れられ奥を弄られる。次第に快感が高ぶっていき―…。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:uroco 花岡リカ

カテゴリ:TL(ティーンズラブ)

出版社:スクリーモ

Loading...