風狂えれじい

横浜は京浜急行の日ノ出町、黄金町、そこは汚物の臭うような危険な感じの町。その男は、この界隈を地の果て、アルジェリアはカスバと言う。男の名は直次郎。デパートに勤務する、みさ子は、ここで出会った直次郎に誘われ、人生の底を見るようになり…。戦後を生きる若者の現在を描く作品集。

読んだ感想をシェアしよう!

書籍情報(青年漫画)

著者:かわぐちかいじ

カテゴリ:青年漫画

出版社:トラスト・ツー

最終更新日: 2015年12月25日

Loading...