影狩り

徳川封建社会、中期……幕府の経済が貧窮の一途をたどりつつある時代、幕府はお庭番を送り込み、大名たちの領地を取り上げようと画策した。そのお庭番、いわゆる“影”を狩る三人“影狩り”の物語である。

読んだ感想をシェアしよう!

書籍情報(青年漫画)

著者:さいとう・たかを

カテゴリ:青年漫画

出版社:リイド社

最終更新日: 2015年10月17日

Loading...