明暗 ─まんがで読破─

妻との贅沢な暮らしを断てず、親から経済的に自立できずにいる会社員・津田は、ある日かつての恋人・清子の居所を知らされる。家族、親戚、妻、旧友、過去の恋人……。優柔不断で利己的な男をとりまく人々の思惑が交錯する人間ドラマ。精密な心理描写で人間のエゴイズムを追い続けた文豪・夏目漱石の絶筆となった未完の長編を漫画化!

夏目 漱石(1967~1916)
帝国大学英文科卒業後、松山中学校などを経て、イギリスへ留学。帰国後、東大講師を務めながら作品を発表。朝日新聞社入社後は本格的に職業作家としての道を歩み始めるが、昨年は胃潰瘍と糖尿病に悩まされ、「明暗」で絶筆となった。その他の作品に「坊ちゃん」「夢十夜」等。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:バラエティ・アートワークス 夏目漱石

カテゴリ:青年漫画

出版社:イースト・プレス

最終更新: 2015年12月25日

Loading...