晴れた空

レビュー一覧

昭和の時代のリアルを描いた作品

2018年6月2日× 違反報告
15

戦争も大変だが戦後も大変だな

2018年1月10日× 違反報告
2

凄く感動しました。
リアルにあった世界、私はみてはないけれど心に焼き付きます。

2018年1月10日× 違反報告
6

こんな時代もあったんだなぁ
戦争は嫌ですね

2018年1月1日× 違反報告
3

うーん…。
戦争のもとか歴史系じゃなくて
ヤクザものかなぁ。
ご都合主義で無理矢理
ハッピーエンドになった感じ。

2017年12月27日× 違反報告
1

戦後の混乱期を力強く生きた子供達と、彼らの心の拠り所として寄り添い続けた「お母さん」のお話。お互いを思いやり、強い絆と信頼関係で結ばれた彼らが強く逞しく成長していきます。次の展開が気になって読み進めるのを止めることができませんでした。

個人的には「ばあちゃん」が立派に立ち直ってくれたのが良かった。

2017年12月27日× 違反報告
3

綺麗事だけでは生きて行けない時流の渦に飲み込まれつつも人を思いやる気持ちを持てるのは、素晴らしいです。

2017年11月9日× 違反報告
5

面白かった。

2017年11月7日× 違反報告
1

面白かった

2017年11月3日× 違反報告
3

子供達の人を思いやる気持ちと力強さに心打たれました。
ぜひ読んでもらいたい作品です。

2017年11月3日× 違反報告
4

はだしのゲンを思い出した。最期が悲しかった

2017年11月3日× 違反報告
63

戦後や震災などを描いた作品を読むと、いつも思う事があります。
それは、仲間や家族との絆。
正に、人は1人では生きていけないと言う事を改めて認識させられます。
現代は、自己中やコミュ症が増えていて、震災の時ですら自分勝手な人や他人事と思う人がいる…
もし…戦争や日本壊滅するような震災が起こったら?
こうした作品を参考にしたり、先人の意見にも耳を傾け、自身で考える力を持つ事も大切だと思いました。

2017年11月1日× 違反報告
7

戦争の話。子供たちがけなげでとてもいい話でした。

2017年10月30日× 違反報告
4

今の日本があるのも、先人たちの力があってこそだと思います。楽しく読ましてもらいました。

2017年10月29日× 違反報告
5

子供たちが強く生きていく姿が心に残りました。戦争は2度と起きてはならないですね。

2017年10月27日× 違反報告
7

辛い戦争を経験し、様々な障害に合いながらも立派に成長した子供達の話です。
ここまでトントン拍子にことが進むとは思いませんが、実際戦後復興を利用して大成した人々も多くいますから、あながち大げさでもないのでしょう。平和な世の中のままでいて貰いたいと願うばかりです。

2017年10月24日× 違反報告
6

最後にちゃんとみんな幸せになれるのだろかと
気になって一気に読んでしまった。

2017年10月23日× 違反報告
4

戦災孤児ではあるけれど、それ以上の不幸はなく、旨い話にも特に裏はなく順調に進んで誰一人欠けず幸せになっt…と思ったら最後の最後に雑な感じで…。一緒になってほしかったなぁ。

2017年10月20日× 違反報告
4

戦争の疵痕は根深く残ってしまうのですね。それによって強い人もたくさんでてきても弱い人が簡単に死んでいくんでしょうのね。
今も世界のどこかで戦争、争いが起きて子どもたちが寂しい思いをしてるんでしょうね。

2017年10月20日× 違反報告
4

一気に読んでしまいました。
戦争がテーマではありますが、力が沸いてくる漫画です。
戦争という悲しいことが二度と起きないように。
それぞれの人生が幸せでありますように!

⚫⚫と⚫⚫は⚫⚫かな?と思っていたけど⚫⚫でびっくり!でした。笑

2017年10月20日× 違反報告
3

とても面白い。

2017年10月19日× 違反報告
0

夢中になって読んでしまいました。

先の大戦で亡くなった方々、生き延びて今の日本を作ってきた方々へ感謝したいです。

2017年10月19日× 違反報告
5

特に前半、泣けて仕方なかった。こんな大変な時代だったんだと、改めて知る思いだった。途中、確かに駆け足感があるけれど、うまくまとめたと思う。必読です。

2017年10月19日× 違反報告
7

素晴らしい作品です。個人的にはお母さんと前田さんも幸せになってほしかったけど・・・戦後の話は祖父母から聞いた事がありましたが、どちらかというと祖父母は裕福な方だったので、戦争孤児の事を改めて漫画で触れて切なくなりました。きっと私も含め今の時代の人間が戦争になって戦争後は生きれないんじゃないかと感じました。

2017年10月18日× 違反報告
5

レビューを友達にシェアしよう!

ツイートする シェアする
Loading...