わたしが死んだ夜

クレアとエバは一卵性双生児。あまりにそっくりな二人は、常に相手への嫉妬といらだちがあった。そんなとき、クレアは、自分が愛しているレインに、エバもまた心をひかれていることを知る。姉妹で同じ人を愛してしまうなんて……。エバの存在を呪わしく思ったクレアは、ある決心をする……。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:曽祢まさこ

カテゴリ:女性漫画

出版社:ゴマブックス

Loading...