春色梅児誉美

完結

タグ: 女性漫画 恋愛



読んだ感想をシェアしよう!


書籍情報(女性漫画)

著者: 酒井美羽

カテゴリ:女性漫画

出版社:A-WAGON

最終更新日: 2016年10月21日

丹次郎は、年ごろのやさ男で遊郭・唐琴屋の若旦那。唐琴屋の売れっ妓芸者で丹次郎の恋人である米八。唐琴屋のお嬢さまで丹次郎の許嫁であるお長。そんな3人が織りなす、大江戸ラブコメディー。切ない想いを胸に秘めつつ、恋は暴走する――。


star star star star star_border (4.0 / 2件)
star star star star star_border

なんと言う展開!!これは江戸時代の人たちは好きだろうなーと納得しました。若旦那の態度がどの時代にもいるわねー 
読みやすかったです。

2017年10月10日
star star star star star_border

酒井先生の日本の時代物は初めて見ました。原典の内容は知りませんでしたが、いつものライトなラブコメではないです。しかしですね。物語りが進むにつれ『えっ?』って驚く内容で、そしてラストでたぶん非常に驚愕します。あとがきも面白いですよ。この上ないパッピーエンドです。ある意味都合が良すぎるかも知れません。

2017年09月27日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(A-WAGON)の作品

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品

≫ 同じタグ(恋愛)の作品