河内残侠伝 軍鶏

3年間のアメリカでの警察機構の研修を終え、父の墓参りに大阪へ戻った岩瀬朝。八尾の侠客・岩瀬駒吉のひとり娘であった彼女は、父の死の謎と残された無念のメッセージに気づく。そして父の子分であった松や徹子とともに真相を探り、天の川物産という存在にたどりつくのだが…。

読んだ感想をシェアしよう!

書籍情報(青年漫画)

カテゴリ:青年漫画

出版社:eBookJapan Plus

Loading...