日野日出志 作品集 赤い蛇

完結

タグ: 少女漫画 ホラー



※ストアで購入すると広告なしでページ消費もしません
この作品をストアで確認する

読んだ感想をシェアしよう!


書籍情報(少女漫画)

著者: 日野日出志

カテゴリ:少女漫画

出版社:ゴマブックス

最終更新日: 2016年3月4日

血を吐いて倒れた夜に 夢を見た
夕日に浮かぶ電信柱 忘れ去られた影一つ
夕日が溶ける どろりと溶けて血の池地獄
地獄の中に誰かいる……
怪奇と叙情的な世界を独特のタッチで表現する、
ホラー漫画家の重鎮日野日出志が描く「赤い蛇」


star star star star_half star_border (3.5 / 2件)
star star star star star_border

この作品、〈コミックRenta〉で読んだことがあるけど、………何か…ホラーなのか分からん内容だった。
本編で一番印象に残っているシーンは本編の途中で(何故だか)婆さんがニワトリに変化するところなんだよな…。
俺、本編を初めて読んだ時、

「何で、婆さんニワトリ化してんの?」

って思ったもんな。本編はカテゴリーにわければ(一応)ホラーなんだろうけど…日野氏の他の作品を読んできた身として、本編は(別の意味で)笑える部類に思えちゃうんだよなぁ。

それと、こんな家にいたら気ぃ狂うなぁ。だって、主人公を除いてみんな頭のネジがぶっ飛んでんだもん(笑)。
バアサンがニワトリ化したシーンは少し笑えたけどね。

2018年01月03日
star star star star_border star_border

癖になる救いのなさ

2017年07月11日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(ゴマブックス)の作品

≫ 同じカテゴリ(少女漫画)の作品

≫ 同じタグ(ホラー)の作品