蒼黒の餓狼 北斗の拳 レイ外伝

妹アイリをさらった胸に7つの傷を持つ男を追うレイは、荒野でユウと名乗る少年と遭遇。ユウの導きで皆殺し色里アスガルズルを訪れる。そこでアスガルズルを統べる女王エバと出会ったレイは、ラオウやサウザー、シンなど数々の英雄たちを正しい宿命へ導いたエバを抱き、真の安らぎを得る。しかし、翌日にエバが何者かに惨殺され、レイが犯人にされてしまう。街の自警団エバズ・ヴァルキリアに襲われて傷を負いながらもかろうじて逃れ、ユウに助けられたレイはエバ殺しの真犯人探しを開始する。その最中にユウがエバの妹であることを知ったレイは、エバの恩に報いるためユウに協力。しかし、アスガルズルは元南斗水鳥拳の伝承者であり、レイの師匠でもあったロフウの手に落ちてしまう。かつて師匠であった男の暴虐に衝撃を受けるレイだったが、真の伝承者としてロフウと戦うことを決意。南斗六星、さらにはラオウが見守る中で2人の戦いが始まる…。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:猫井ヤスユキ 武論尊 原哲夫

カテゴリ:青年漫画

出版社:ノース・スターズ・ピクチャーズ

Loading...