恋はいつもハッピーエンド

「いちばん大事な人なんだよ」(恋は水色) 「女の子がどんな気持ちでいるのか、僕にはきっと本当には分からない。でも、分かりたいって思ったんだ」(彼の体温)「でも、誰かが泣かないでって何度も言ってくれたのはちゃんと覚えてるの」(Baby Don't Cry)「他のことは不自由させないように頑張るから」(太陽と向日葵)…。
 あの時、彼がそう言ってくれたから信頼出来た。出逢いに感謝した。そんなとびっきりのラブとえっちが詰まった読み切りの短編集です。
「彼はいつだって 優しく隣にいてくれたんだ」

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:六堂真稀

カテゴリ:TL(ティーンズラブ)

連載雑誌:恋愛体験CANDY KISS

出版社:コアマガジン

最終更新日: 2015年12月25日

Loading...
Loading...