いつか友達じゃなくなるとしても

トモは子供のころ幼馴染の柊平の片目を事故で失わせたと呵責の念を抱いている。しかし柊平の大家族はトモをいつも温かく迎えてくれる。だがトモは口にできない想いを抱えていて…。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:カサイウカ

カテゴリ:BL(ボーイズラブ)

連載雑誌:花丸漫画

出版社:白泉社

Loading...
Loading...