百々の拷問蔵



タグ: 青年漫画 歴史



※ストアで購入すると広告なしでページ消費もしません
この作品をストアで確認する

読んだ感想をシェアしよう!


書籍情報(青年漫画)

著者: 神田たけ志 小池一夫

カテゴリ:青年漫画

出版社:松文館

最終更新日: 2015年12月11日

江戸の咎人にはすべからく奉行所にて裁きの沙汰あり。しかしその公平なる裁きをかいくぐろうとする不届き千万の大罪人あり。お上の目を盗まんとする下郎共、皆涼しい顔して小伝馬町牢屋敷の門をくぐるが、そこにはお天道様すらその中を知らぬ、地獄のお白洲、人呼んで「拷問蔵」あり…。魍魎百鬼の極悪人を赤子のようにひねる鬼の牢屋同心・壱場文蔵と、仏のような微笑で心の鉄錠をこじ開ける、百々鼓太郎が、あらゆる江戸の悪を白日のもとに晒す!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(松文館)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じタグ(歴史)の作品