殺し屋1

レビュー一覧

イチの靴怖い
怖い。
イチを虐めてた奴ら、、、ほんとクズだな、、
てか全部ジジイの掌の上かよ!!

20年振りに読みましたが、ストーリーに古臭さは全く感じませんでした。グロなのが、苦手な方はやめた方が良いです。男性は性器が痛く感じてぞわっとします (笑)
イジメられていた人の心理表現は頷ける。

良い意味で狂ってる作品…最高です!

15年ぶりに読みました!
その時はグロテスクさに衝撃でした。
あれから年齢を重ね、色々な漫画を読んできましたが、改めてこの作品の凄さに圧倒されました!個性的なキャラとグロさだけでなく、ストーリーからラストまでの世界観、何より2回目にも関わらず凄い恐怖を漫画で味わいました。正直作者がなぜこの作品を思い付いたのか?そしてなぜこの作品を書こうと思ったのか?謎でしかありません。でも引き込まれる自分がいる。理解不能です。変態という言葉だけで片付けている皆さん!もう一度この作品の魅力を思い出してください!

最後に…
この作品は素晴らしい!まさに名作です!

ハイレベルな変態たちが織り成すクレイジーな漫画。作者の発想力が変態すぎてそれ以上の言葉が見つけられない。誉め言葉である。

一気読みしました。前に読んでいたけど久々に読みたくなり、何年経っても名作!だと思います。むしろ年取ってから読んだ方が、細かな描写に理解を示せる。

クズか変態しか出てきません。

面白かった。グイグイと引き込まれるように最後まで読んだ。垣原とかじいさんとか龍とか、あくの強いキャラ達も良い。
ただ主人公のイチだけが嫌い。そういう設定なのはわかるけど、もうすべて自分自分自分なのが気持ち悪い。昔庇ってくれた女の子の話が特に最悪でした。主人公だけど返り討ちにあってほしいと思いました。

登場人物の個性がはっきりしていて面白かったしスピード感もあって良かったです!
でも最後がっ…おいおいにーさんそうきますかって感じ。
途中から見え隠れしていたから急な展開のラストと言うわけではない。でも個人的にはちょっと残念。

どんでん返しの連続で、読者もじじい(というか作者)に踊らされた感じだ。
限度を超えたグロさといい、不朽の名作だと思う。

いつも思うんだけどあの刃は靴の踵にどういうふうに入ってんだろ?

もう最高としかいいようがない
作品でした。
こんな素晴らしい漫画があったなんて
感動です。
心に残る最高傑作でした。

一度手放したものの久々に読みたくなって。相変わらず登場人物全員最低でよかったー

((( ;゚Д゚)))怖いよー!でも、読む手が止まらなくて~。人は新しい刺激に弱い物だと痛感した。

グロいですがギャグっぽくて面白いです

リアルな表現なんですがそこがまたシュールでつい笑ってしまう作品でした
最後もスッキリしてていい

すごく…変態でした…。
私の知ってる変態さんの世界の、はるか斜め上でした。

昔、映画を見て面白かったので ここで作品に出会えて良かったです!
やっぱり面白いっ!
どんどん 読み進んでおります!!

最初はグロくて見るのを途中で辞めたけど、もう一回読んだら意外と読み切れた

10年以上前、行きつけの中華料理屋に置いてあり、しまいには気持ち悪くなってしまったことを思い出したが、
歌舞伎町の黒歴史が詰まっており、怖いもの見たさに一気に読みふけってしまう。

イチとマー坊の最終決戦には思わず笑みがこぼれてしまう。
必読です。

面白かったです。
ラスト、全部おじいちゃんの妄想なのかわからない辺りとかが最高でした。

レビューを友達にシェアしよう!

ツイートする シェアする
Loading...