スキマ

『750ライダー』のレビュー

ホンダ・ドリームCB750FOUR(1971年式のK2型)に乗る竜堂学園高校の2年生。校則はバイク通学禁止だが、連日バイク通学し、担任にばれては放課後の教室掃除をさせられる。白い作業ツナギ(ナッパ服)がトレードマーク。自己紹介の常套句は「オレ光。新幹線ひかり号の光」///////////75年に連載が開始され、現在では約半世紀が経過している。
2023年1月26日
四角い青空の人がなぜこうなる・・・
2023年1月1日
兄貴轢かれたのに寛大過ぎるw
2022年10月12日
時代を感じますね
2022年9月26日
路線変更の代名詞となってる漫画です。第一話で病院送りにした先生は、中盤以降は仲良しの仲間になります。
2022年4月24日
今とは時代が違いすぎて、それゆえに、このオイルとあせにまみれた青春が羨ましく思えてくる。 今は、ノーヘルでバイクなんてあり得ないし、高校生が750乗ることもない。バイクなんてガスで動かない時代。 月並みだけど、70年代80年代に青春してたかったなぁ。
2021年3月24日
名作が無料で読めて、感無量!
2021年1月6日
昭和の大名作!!!
2021年1月6日
最初はただ、懐かしいなあって思って読んでたけど、途中から知らない話になっていった。これ、9年も続いたんですね。知らない間に同級生になって、追い越していた。昔の友達に会った気分です。
2020年8月25日
名作と思うのですが、最終巻あたりの、話と絵のやる気のなさがなんとも言えません。 どうしたのだろうか。
2020年8月24日
初頭のシリアスな感じから後半でラブコメ的になっていく感じが好きです。
2020年8月16日
絵こんなんやったっけ? 自分の記憶の中の絵とストーリーと違う なんかかわいくなってる
2020年6月7日
主人公って中途半端な存在ですよね。彼が主流派なら 大型二輪免許なんて変な機構が生まれる筈も無く 暴走族もほぼ惡で新谷かおるのデビュー迄バイクの 健全作品が不毛になっていく経過が分りました。
2020年4月12日
懐かしい!小さい頃実家にありました。最初はおい犯罪じゃないかってことばかりですが割と早い段階から登場人物が爽やかになっていきます(笑)主人公も途中からバイトにせいをだす爽やか少年になります。委員長との昭和ならでわの距離感の恋もにやにや。
2019年6月7日
懐かしい漫画をみることができた。ストーリーはないのに何故かずっと続いていた。主人公ひかるはワルではなく、初期は荒んだイメージ(でもワルじゃない)だったのがどんどん絵柄も可愛らしくなっていく。もしかしてバイク乗り=ワルじゃいって事を言いたかったのかもしれない。バイクってポエムだよネ。と呟きたくなる。
2019年3月15日
レビューフィルタ