スキマ

『うたかた今昔 せんりょう静短編集』のレビュー

すごく心に染みる超短編集です。 主に、多くの話の中に出てくる妖怪たちの人とのふれあいや関わり方が、ある時には人間よりも優しく温かで毎回ホロリとさせられます。 特に、最後の『眼わけ』は格別で、何度読んでもうるっとしてしまいます。 とてもとても短い話の中に、たくさんの情け、切なさ、感動が詰め込まれている素敵な短編集です。
2021年7月26日
ほんの数頁の作品ばかりなのにそのすべてが心に残る稀有な短編集。ホントの意味で傑作集だと思う。
2021年2月18日
作者の絵とストーリーが好きです!
2020年8月8日
怖さと切なさが感じられるお話ばかりでした。 絵もキレイで、もっと読みたかったです。
2020年7月22日
不思議でどこか暖かいいいお話ばかりでした。
2020年7月7日
良かったです
2020年6月27日
優しく、切なく、どこか懐かしい。
2020年6月20日
不思議で静かなお話しです。 長編も読んでみたい
2020年3月19日
素晴らしい。物の怪のたぐいを基調としながらも、どの作品も優しくて切ない。
2019年8月22日
パッと見は冬目慶先生の作品かと思いました。読み進めると、内容は楠桂先生みたいなダークな内容で面白い。短編なのに、すごく上手くまとめてあります。とても読みやすく、考えさせられる内容です。かなりオススメです。他の作品も読みたくなったので、書店で探してみます。
2019年8月20日
たまきぃぃぃぃ…じゃない!! せんりょう静先生大好き!ここで読めるなんて驚きました! どれも超短編なのに泣けるーーー
2019年8月19日
今だったら考えられない鬼や河童や妖たちも、昔はきっといたのだろうと思わせてくれる。そんな優しい話が詰まってました。
2019年6月5日
せんりょう先生の短編がここで読めるなんて。 大好きな絵柄に世界観。短編なのに読みごたえありです!おすすめ!!
2019年6月4日
短編すぎるほど短編だけど、どれも綺麗にまとまっていて最後の話は泣いてしまうぐらい心掴まれました。
2019年6月3日
夏○友人帳+蟲○師の様な優しさと怪奇と和の時代背景、個人的にクリティカルヒットでした。 作者へ一言 素晴らしい作品をありがとうございます、これからも頑張って下さい応援していますと伝えたい。
2019年6月3日
最終話、あれだけの尺であの完成度はすごい。この作者さんのおなじテーマでの中編や長編も読みたいです。
2019年6月2日
1話1話がとっても大切に書かれています。 どのお話も短いですが、とてもとても深いです。 読み終えた今とても心が落ち着き、不思議な気分です
2019年6月1日
久々に泣いた。
2019年5月29日
あれっ、たまきちゃん!?と一瞬思ったけど短編集だったんですね。どれも心に沁みて面白かったです。
2019年5月29日
せんりょう先生の初期短編をこんなところで読めるとは!!以前、某縦読みアプリで毎週楽しみに先生の作品を読んでいたのですがアプリの仕様変更で途中から読めなくなり(年齢制限のある別アプリに移動してしまった…血や生死の表現があるから??)、素敵な作品が読めなくなってすごくがっかりしたのを思い出します。あの作品も電子書籍化すると良いなぁ。
2019年5月29日
レビューフィルタ
12