拳神 海渡勇次郎伝

レビュー一覧

日露戦争後の酷寒のアラスカで、なぜか現地人とともに狩猟生活している一人の日本人少年が、流れ流れて、カリフォルニアでボクサーにさせられてしまうという話。
男に会えば命がけのボクシングの戦いをけしかけられ、女に会えば必ず惚れられてしまうという、荒唐無稽でありつつも、思わず主人公を応援せずにはいられない。
また、時代考証も綿密で、エスキモーの客へのもてなしとしての妻の提供、姥捨て、などの習慣も描写されており、当時のアメリカを知る資料という点でも興味深い。
2018年6月18日 違反報告
おもしろかったけど、最後が…え?これで終わり?という感じ。
2018年6月7日 違反報告
面白い!続きが気になります
2018年6月5日 違反報告
かっこいいね!!
2018年6月4日 違反報告
思わず読み進めてしまう
2018年6月1日 違反報告
懐かしさから読み始めましたが、強く引き込まれました。本当に読みごたえの有る熱い物語です。
2018年5月29日 違反報告
小池一夫さんの漫画はホントに熱い!
2018年5月28日 違反報告
続きが楽しみです。早く全巻読みたい
2018年5月13日 違反報告
昔々、週刊プレイボーイに連載されていた漫画ですね。
懐かしい。
湯けむりスナイパーの漫画家さんでもあります。
力強いタッチの絵がいいですね。
2018年5月11日 違反報告
X

SNSでみんなに教える

ツイートする シェアする
Loading...