ザ・シェフ~ファイナル~

レビュー一覧

ラストのマイクパフォーマンスに爆笑。口直しに無印の方でも読んできま~す。

味沢さんのその後を読みたい❗️

無印→新章→ファイナルと進むにつれ、どんどんファンタジーの度合いが高くなり、現実味が薄れている。匠が遭難したときは少なくとももう5~6歳だったろうし、仮に3歳だったとしても、弟がいたことを覚えていないとは考えられない。

だけどまあいいじゃないか。ファンタジーなんだから。
そう思えば、これはこれでそこそこおもしろい。

最後の最後まで結末を予測できなかった
 
 
でも、これでいいのか!?

丸くなったな味沢さん…

今までの一話完結とは違って、大河ドラマのような流れがありました。乾シェフがちょっと残念な感じでした。味沢シェフも年齢を重ねて丸くなったという感じでしょうか。

まず無印のザ・シェフから急に味沢さんの輪郭がゴツくなってしまっているのに衝撃を受けた。
またストーリーを進める為とはいえ、味沢さんが饒舌になりブラックジャックのピノコを思わせる助手まで出してきてひどい劣化を感じた。
無印が大変素晴らしい作品だったがために落胆も激しかった。

こういう因縁勝負みたいな話はあまり好きじゃないです

残念ながら過去の作品に泥を塗るレベル。

無印の頃と比べるとだいぶ丸くなった味沢さんも、新キャラの乾佐千夫もよかったです。1巻完結形式のスペシャル版って感じでした。
ファイナルと銘打ってますが、またそのうちどこかで復活することをに期待をこめて星4つにさせていただきました。

長いシリーズもこれで終わりかと思うと感慨深いです。肉親がいるかも❗と言うところでドキドキしました

レビューを友達にシェアしよう!

ツイートする シェアする
Loading...
Loading...