食キング

レビュー一覧

凄腕料理人のくせにちょいちょい食材や料理を簡単に捨てるシーンあって草

面白いですね。

うどんの話が好き
接客業のためになる話

いろんなジャンルの料理が出てきて読み出したら止まらなくなりました。

とてもおもしろい

主人公・北方の男気にシビれる
物語の勢いに引き込まれて一気に読了すること間違いなし!

質問は一切受け付けん! が心の中でマイブームだけど、職場でいえるはずもなく、いって通じるはずもなく、もどかしい(´∵`)

ザ・シェフの味沢匠と違って、こっちは料理人を鍛え直す方に力を使っています。後々のことを考えると、こっちに依頼した方が良さそう?

おもしろかった

主人公の北方歳三はフランス料理、ラーメン等ジャンルを問わず超一流の料理人であり、店の再建から強豪との料理対決までの活躍は読み応え十分である。
土山先生の作品の主人公の中でも屈指の腕前の料理人なので
願うならば原作者の枠を超えて、山岡士郎、味沢匠、荒岩一味などの神レベルの強豪料理人を交えての漫画界史上最強料理人対決を見たいと思った。
審査員は海原雄山、味皇、北大路魯山人クラスで。

ちょいうるってくるシーンあります

ゴルゴだ。
ゴルゴが料理を作っている。
腕は超一流、料理界のゴルゴが彼なのだ。

凄く面白い!店を再建させる為の修業が突飛で、何の役に立つのかワクワクする。料理技がとても勉強になる。流行ってない店には、大きな原因とドラマが有るなぁ♪

ついつい見いってしまう。

本当に見てたら腹減るな~

掲載雑誌と掲載時期のせいか、名作のグルメ漫画なのに意外と知られていない隠れた名作です。子供から老人まで楽しめる作品です。
読まないと損ですよ?

食のみならず、その他もろもろたくさんの知識が詰まった作品です。
素晴らしい。

食とは楽しむもの!というコンセプトが非常に良いです。北方さんのキャラも、人情溢れる感じで、さくさくっと読める作品です。

ついはまって読んでしまう。

北方さんのキャラクターが良いですね。

5段階評価で、5点満点どころか、6.5の評価をしたいくらい、初めて「やる気の原動力」になる漫画を見ました!
現実的で、最高に良い漫画です。

この漫画は読んだらとまらないです

レビューを友達にシェアしよう!

ツイートする シェアする
Loading...