キスするケモノ

完結

タグ: 少女漫画 恋愛 学園

キスするケモノ 1巻

(26ページ)
「彼のキスが、怖い」ケモノみたいな幼なじみに唇を貪られて…。女子高生・萌音の部屋に入り込んできた知らない男の子。彼は「舌ひっこめんな」と、いきなりキスをしてきて!? 戸惑う萌音だったが、彼は幼い時に引っ越していった幼なじみ・蓮であることを思い出す。そして舌をからめ、“キスで遊んでいた”記憶も――。それからというもの、キス魔の蓮は所構わずキスを仕掛けてくる。イヤなはずなのに気持ちいい…萌音の本能は刺激されっぱなしで…?

キスするケモノ 2巻

(26ページ)
「彼のキスが、怖い」ケモノみたいな幼なじみに唇を貪られて…。女子高生・萌音の部屋に入り込んできた知らない男の子。彼は「舌ひっこめんな」と、いきなりキスをしてきて!? 戸惑う萌音だったが、彼は幼い時に引っ越していった幼なじみ・蓮であることを思い出す。そして舌をからめ、“キスで遊んでいた”記憶も――。それからというもの、キス魔の蓮は所構わずキスを仕掛けてくる。イヤなはずなのに気持ちいい…萌音の本能は刺激されっぱなしで…?

キスするケモノ 3巻

(26ページ)
「彼のキスが、怖い」ケモノみたいな幼なじみに唇を貪られて…。女子高生・萌音の部屋に入り込んできた知らない男の子。彼は「舌ひっこめんな」と、いきなりキスをしてきて!? 戸惑う萌音だったが、彼は幼い時に引っ越していった幼なじみ・蓮であることを思い出す。そして舌をからめ、“キスで遊んでいた”記憶も――。それからというもの、キス魔の蓮は所構わずキスを仕掛けてくる。イヤなはずなのに気持ちいい…萌音の本能は刺激されっぱなしで…?

キスするケモノ 4巻

(26ページ)
「彼のキスが、怖い」ケモノみたいな幼なじみに唇を貪られて…。女子高生・萌音の部屋に入り込んできた知らない男の子。彼は「舌ひっこめんな」と、いきなりキスをしてきて!? 戸惑う萌音だったが、彼は幼い時に引っ越していった幼なじみ・蓮であることを思い出す。そして舌をからめ、“キスで遊んでいた”記憶も――。それからというもの、キス魔の蓮は所構わずキスを仕掛けてくる。イヤなはずなのに気持ちいい…萌音の本能は刺激されっぱなしで…?

キスするケモノ 5巻

(26ページ)
「彼のキスが、怖い」ケモノみたいな幼なじみに唇を貪られて…。女子高生・萌音の部屋に入り込んできた知らない男の子。彼は「舌ひっこめんな」と、いきなりキスをしてきて!? 戸惑う萌音だったが、彼は幼い時に引っ越していった幼なじみ・蓮であることを思い出す。そして舌をからめ、“キスで遊んでいた”記憶も――。それからというもの、キス魔の蓮は所構わずキスを仕掛けてくる。イヤなはずなのに気持ちいい…萌音の本能は刺激されっぱなしで…?

キスするケモノ 6巻

(26ページ)
「彼のキスが、怖い」ケモノみたいな幼なじみに唇を貪られて…。女子高生・萌音の部屋に入り込んできた知らない男の子。彼は「舌ひっこめんな」と、いきなりキスをしてきて!? 戸惑う萌音だったが、彼は幼い時に引っ越していった幼なじみ・蓮であることを思い出す。そして舌をからめ、“キスで遊んでいた”記憶も――。それからというもの、キス魔の蓮は所構わずキスを仕掛けてくる。イヤなはずなのに気持ちいい…萌音の本能は刺激されっぱなしで…?



書籍情報(少女漫画)

著者: GSST かじ

カテゴリ:少女漫画

出版社:アムコミ

最新巻発売日: 2017年12月8日

「彼のキスが、怖い」ケモノみたいな幼なじみに唇を貪られて…。女子高生・萌音の部屋に入り込んできた知らない男の子。彼は「舌ひっこめんな」と、いきなりキスをしてきて!? 戸惑う萌音だったが、彼は幼い時に引っ越していった幼なじみ・蓮であることを思い出す。そして舌をからめ、“キスで遊んでいた”記憶も――。それからというもの、キス魔の蓮は所構わずキスを仕掛けてくる。イヤなはずなのに気持ちいい…萌音の本能は刺激されっぱなしで…?


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(アムコミ)の作品

≫ 同じカテゴリ(少女漫画)の作品

≫ 同じタグ(恋愛)の作品

≫ 同じタグ(学園)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す