GTO SHONAN 14DAYS

完結

タグ: 学園 アクション 少年漫画

GTO SHONAN 14DAYS(1)

(203ページ)
吉祥学苑中等部3年4組の担任教師・鬼塚英吉は、同僚の勅使川原に拳銃で撃たれ入院中。ところが、驚異の回復力で病院を脱走! 調子に乗りすぎて2週間ほど身を隠すハメになり、久し振りに地元・湘南に戻る。そこで児童養護施設の職員・白鳥あやめと出会い、施設に泊めてもらうことになり超ゴキゲン! 残念なことに鬼塚は、大殺界より最悪な2週間が待っていることを、まだ知らない‥‥。

GTO SHONAN 14DAYS(2)

(195ページ)
神奈川県警本部長を父に持つホワイトスワンの問題児・美姫。仕事が忙しく、かまってくれない父親の気を引こうと、次々と問題を起こす美姫だったが、あろうことか湘南を騒がす誘拐犯の餌食に!? その一報にも、いつものイタズラと取り合わない父親に鬼塚の怒り爆発!! 「何してやれんだ、あんたは‥父親としてよ?」

GTO SHONAN 14DAYS(3)

(203ページ)
湘南を騒がした誘拐事件も解決し、美姫父娘のこじれた関係も無事修復! ようやく平穏が戻り、鬼塚もホッと一息。お酒も入り、テンションアゲアゲの夜に、ついに登場、ホワイトスワンのもう1人の美人先生!! しかも、入浴中ときた! 湯気と泡のロマンに包まれて、覗き中の鬼塚を待っているのは、天国か地獄か‥‥!? まあ、地獄だわな。

GTO SHONAN 14DAYS(4)

(195ページ)
児童養護施設ホワイトスワンに住む中学生、誠也の元に行方不明だった母親から連絡が入り、恋人と横浜で暮らしていることを知る。しかも、その恋人というのは、誠也が施設に入るきっかけを作った張本人! その男がいる限り母親を取り返せないと考えた誠也は、銃を片手に横浜へと向かう。

GTO SHONAN 14DAYS(5)

(187ページ)
復讐相手である母親の彼氏を追い詰めた誠也。あとは、拳銃の引き金さえ引けば復讐完了!という直前、母親が包丁を片手に現れた! そして、その刃は誠也に向けられていた‥‥。あやめが身を挺して守ったお陰で誠也が傷を負うことはなかったが、母親に裏切られたショックで誠也は全てに絶望するのだが‥‥。

GTO SHONAN 14DAYS(6)

(192ページ)
親や大人を憎み、復讐を企む子供達が集まる「オイディプス倶楽部」。かつては、その仲間だったホワイトスワンの美姫が、親と和解し家に帰ると聞いた莉子・神子姉妹と倶楽部の面々は、美姫を裏切り者とみなし攻撃を開始する。しかし、それに気づいたあやめが阻止し騒ぎは収まったのだが、自分の計画を邪魔された神子の怒りは頂点に! そう、次の標的は、あやめ!!

GTO SHONAN 14DAYS(7)

(194ページ)
逃走した神子を追う鬼塚の前に突如現れた最強の教え子、菊地と麗美。この二人の力を借り、様々な罠を仕掛けて神子を追いつめた鬼塚は、彼女に銃を渡し殺人を命じる。自暴自棄の神子は、誰からも理解されなかった自分の人生を呪いながら、引き金に手をかけようとした瞬間、彼女の前に双子の姉・莉子が現れる!

GTO SHONAN 14DAYS(8)

(194ページ)
任期中に実績を残したい市長が掲げる『グループホームゼロの街』政策。児童養護施設の子供を自宅に帰すのが目的のその政策の裏では、桜子の父親が娘を取り戻そうと暗躍していた‥‥。父親からの虐待に怯える桜子を守るため、怒りの鬼塚が吠える!! オレ様がおしおきしてやるよ、二度と桜子に近づけねーようにな!

GTO SHONAN 14DAYS(9)

(203ページ)
私利私欲にまみれた市長の企てにより、虐待癖のある母親の許に一時帰宅することになった郁子。彼女の帰宅を最後まで反対していた鬼塚は、不安を抱いたまま吉祥寺に戻っていくも、悪い予感が的中! 郁子から鬼塚にSOSの電話が入る。再び、湘南に急行した鬼塚が見たものは‥‥!? 鬼塚のアツすぎる14日間、ついにフィナーレ!!



書籍情報(少年漫画)

著者: 藤沢とおる

カテゴリ:少年漫画

連載雑誌:週刊少年マガジン

出版社:講談社

最新巻発売日: 2017年9月22日

吉祥学苑中等部3年4組の担任教師・鬼塚英吉は、同僚の勅使川原に拳銃で撃たれ入院中。ところが、驚異の回復力で病院を脱走! 調子に乗りすぎて2週間ほど身を隠すハメになり、久し振りに地元・湘南に戻る。そこで児童養護施設の職員・白鳥あやめと出会い、施設に泊めてもらうことになり超ゴキゲン! 残念なことに鬼塚は、大殺界より最悪な2週間が待っていることを、まだ知らない‥‥。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

≫ 同じカテゴリ(少年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す