色兼ネル

完結済

タグ: 歴史 少女漫画 恋愛

色兼ネル 1巻

(188ページ)
名門・阿寿磨屋(あずまや)を破門された女方歌舞伎役者・緋世(あけよ)。酒場で出会い恋仲となった諒一郎(りょういちろう)と共に名古屋へ──。大正歌舞伎ロマン!

色兼ネル 2巻

(189ページ)
大須の黄花演芸場にて歌舞伎を続ける緋世(あけよ)。その美しい稽古姿と藍禾(らんか)の演奏は、歌舞伎に精通する諒一郎の姉・珠絵をも魅了してしまう。しかし、珠絵の登場により宇藤家の過去が明らかになって…? そんな中、巴に連れられ名古屋へやって来た夕宵は、緋世と共に舞台に立つ事に!!

色兼ネル 3巻

(191ページ)
若手女方の緋世、名古屋一の歌舞伎役者に見初められる!? 「忠臣蔵」上演中、波乱続きの大正歌舞伎ロマン!

色兼ネル 4巻

(194ページ)
一座の遊廓での打ち上げで、年増の女に連れられた緋世は…!? さらに、緋世は大手の千松座に引き抜かれ、大役に大抜擢! 一方亀邑座は新作に挑む! 歌舞伎に身を投じる男とそれを援助する男達の大正ロマン、ここに完結。



書籍情報(少女漫画)

著者: 河惣益巳

カテゴリ:少女漫画

連載雑誌:メロディ

出版社:白泉社

最新巻発売日: 2017年6月16日

名門・阿寿磨屋(あずまや)を破門された女方歌舞伎役者・緋世(あけよ)。酒場で出会い恋仲となった諒一郎(りょういちろう)と共に名古屋へ──。大正歌舞伎ロマン!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(少女漫画)の作品

≫ 同じ出版社(白泉社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す