タグ: スポーツ 青年漫画

なでしこナイン1

(195ページ)
かつて日本には、戦後「女子プロ野球」というものが存在していた――。
という実在の逸話にタイムリープをプラス! 
昭和24年。戦後間もなく混沌とした日本に、現代からタイムスリップした少女が女子プロ野球チーム結成を目指す青春ストーリー! 
著者は現在芳文社の週刊漫画TIMESでも連載中。
ちょっぴり懐かしいタッチが今また、新鮮。

なでしこナイン2

(242ページ)
―戦後の日本、ついに「女子プロ野球」が始まる―
天真爛漫な野球少女、白井球子はある日突然、
昭和24年にタイムスリップしてしまう。
戦後の日本は“女が野球なんて”という風潮だったが、
そんな時代にも「野球がやりたい!」と
球子と同じ気持ちの女子たちが多くいた。
なかなか行動できない女子たちを尻目に、
目の前のことに全力を尽くす球子。
そんな球子の姿に次第に皆が引っ張られていく。
ライバルチームも現れ、「サムソンズ」「ホワイトソックス」
「ホーマーズ」「キスリングス」の4チームは戦後間もない
日本の女子プロ野球を盛り上げていたが、
そんな盛り上がりの最中、バッテリーの春子と
未来で重要な関わりがあることを知った球子は、
ついに今後の選択を迫られることに……
著者は芳文社の週刊漫画TIMES(芳文社)で
「かよちゃんの駄菓子屋」を不定期連載中。
懐かしいタッチで当時の時代背景や空気感を巧みに描く。



書籍情報(青年漫画)

著者: 東元

カテゴリ:青年漫画

出版社:主婦の友社

最新巻発売日: 2017年11月10日

かつて日本には、戦後「女子プロ野球」というものが存在していた――。
という実在の逸話にタイムリープをプラス! 
昭和24年。戦後間もなく混沌とした日本に、現代からタイムスリップした少女が女子プロ野球チーム結成を目指す青春ストーリー! 
著者は現在芳文社の週刊漫画TIMESでも連載中。
ちょっぴり懐かしいタッチが今また、新鮮。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(主婦の友社)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じタグ(スポーツ)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す