冬の蕾―ベアテ・シロタと女性の権利―

完結

タグ: ドラマ 女性漫画

冬の蕾―ベアテ・シロタと女性の権利―

(130ページ)
戦後60年が過ぎ、憲法改正の動きが加速する中、男女平等の草案を書いたアメリカ人女性のベアテ・シロタの半生と共に、当時の時代背景と女性の権利、憲法の制定を今一度考えながら読んでほしい一冊。




書籍情報(女性漫画)

著者: 樹村みのり

カテゴリ:女性漫画

出版社:ビーグリー

最新巻発売日: 2016年12月16日

戦後60年が過ぎ、憲法改正の動きが加速する中、男女平等の草案を書いたアメリカ人女性のベアテ・シロタの半生と共に、当時の時代背景と女性の権利、憲法の制定を今一度考えながら読んでほしい一冊。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(ビーグリー)の作品

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品

≫ 同じタグ(ドラマ)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す