恋を知らない君

ソフトアダルト(BL(ボーイズラブ))

タグ: BL 描き下ろし 恋愛 BL(ボーイズラブ) 女性漫画

恋を知らない君(1)

(27ページ)
「あなたを好きになった私が間違っていた」パリ郊外にあるアパルトメント。そこが、ギイとジャン=マルクの愛の巣だった。浮気性のギイを辛抱強く愛してきたジャン=マルク。でも、度重なるギイの浮気に耐えかねてついに出て行ってしまった!どうせすぐに戻ってくる…アイツは俺に心底惚れているんだから。
けれど、いつまでたってもジャン=マルクは戻ってこない。もしかして、本当に別れたのか…?
初めて感じた喪失感、そして苛立ち、寂しさ……恋も知らないギイは、離れていったジャン=マルクに何を思うのか…?

恋を知らない君(2)

(27ページ)
「あなたを好きになった私が間違っていた」パリ郊外にあるアパルトメント。そこが、ギイとジャン=マルクの愛の巣だった。浮気性のギイを辛抱強く愛してきたジャン=マルク。でも、度重なるギイの浮気に耐えかねてついに出て行ってしまった!どうせすぐに戻ってくる…アイツは俺に心底惚れているんだから。
けれど、いつまでたってもジャン=マルクは戻ってこない。もしかして、本当に別れたのか…?
初めて感じた喪失感、そして苛立ち、寂しさ……恋も知らないギイは、離れていったジャン=マルクに何を思うのか…?

恋を知らない君(3)

(27ページ)
「あなたを好きになった私が間違っていた」パリ郊外にあるアパルトメント。そこが、ギイとジャン=マルクの愛の巣だった。浮気性のギイを辛抱強く愛してきたジャン=マルク。でも、度重なるギイの浮気に耐えかねてついに出て行ってしまった!どうせすぐに戻ってくる…アイツは俺に心底惚れているんだから。
けれど、いつまでたってもジャン=マルクは戻ってこない。もしかして、本当に別れたのか…?
初めて感じた喪失感、そして苛立ち、寂しさ……恋も知らないギイは、離れていったジャン=マルクに何を思うのか…?

恋を知らない君(4)

(27ページ)
「あなたを好きになった私が間違っていた」パリ郊外にあるアパルトメント。そこが、ギイとジャン=マルクの愛の巣だった。浮気性のギイを辛抱強く愛してきたジャン=マルク。でも、度重なるギイの浮気に耐えかねてついに出て行ってしまった!どうせすぐに戻ってくる…アイツは俺に心底惚れているんだから。
けれど、いつまでたってもジャン=マルクは戻ってこない。もしかして、本当に別れたのか…?
初めて感じた喪失感、そして苛立ち、寂しさ……恋も知らないギイは、離れていったジャン=マルクに何を思うのか…?



書籍情報(BL(ボーイズラブ))

著者: 戸池みすき

カテゴリ:BL(ボーイズラブ)

出版社:フューチャーコミックス

最新巻発売日: 2016年12月23日

「あなたを好きになった私が間違っていた」パリ郊外にあるアパルトメント。そこが、ギイとジャン=マルクの愛の巣だった。浮気性のギイを辛抱強く愛してきたジャン=マルク。でも、度重なるギイの浮気に耐えかねてついに出て行ってしまった!どうせすぐに戻ってくる…アイツは俺に心底惚れているんだから。
けれど、いつまでたってもジャン=マルクは戻ってこない。もしかして、本当に別れたのか…?
初めて感じた喪失感、そして苛立ち、寂しさ……恋も知らないギイは、離れていったジャン=マルクに何を思うのか…?


≫ 同じカテゴリ(BL(ボーイズラブ))の作品

≫ 同じ出版社(フューチャーコミックス)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す