蛍火の灯る頃に



タグ: 青年漫画 ホラー

蛍火の灯る頃に 1

(198ページ)
祖母の葬式で帰省した過疎化が進むその村で、主人公とその親族が巻き込まれる「怪異」。それはこれから始まる「生き残りゲーム」の序章に過ぎなかった――。「ひぐらしのなく頃に」「うみねこのなく頃に」の竜騎士07が紡ぐ新たな世界を、新世代シリアスホラーの旗手・小池ノクトがリアルタッチで描き出す、日本の寒村を舞台にした「~頃に」シリーズ最新作!

蛍火の灯る頃に 2

(178ページ)
一夜で消えた祖母の遺体、頭上に昇る2つの太陽、村を牢獄のように囲う不可侵の霧、家々を襲う人頭蝿…。祖母の葬式で訪れた平坂村で主人公・忠村幸人とその親族が巻き込まれた怪異は、この地が【地獄】と化したことで引き起こされたものだった!飢えと渇きと化物の恐怖が幸人達を襲う!!究極のサバイバルホラー第二弾!!!

蛍火の灯る頃に 3

(178ページ)
一夜で消えた祖母の遺体、頭上に昇る2つの太陽、村を囲う不可侵の霧、家々を襲う人頭蝿、そして巨人。主人公・幸人が祖母の葬式で訪れた平坂村は名実共に【地獄】と化した。絶望に包まれながらも生存者の少女を見つけたことで一同は希望を抱くが…!? 飢えと乾きと化物の恐怖が迫り来る、究極のサバイバルホラー第三弾!!



書籍情報(青年漫画)

著者: 竜騎士07 小池ノクト

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:月刊アクション

出版社:双葉社

最新巻発売日: 2017年9月15日

祖母の葬式で帰省した過疎化が進むその村で、主人公とその親族が巻き込まれる「怪異」。それはこれから始まる「生き残りゲーム」の序章に過ぎなかった――。「ひぐらしのなく頃に」「うみねこのなく頃に」の竜騎士07が紡ぐ新たな世界を、新世代シリアスホラーの旗手・小池ノクトがリアルタッチで描き出す、日本の寒村を舞台にした「~頃に」シリーズ最新作!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(双葉社)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じタグ(ホラー)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す