ガラスの靴は似合わない

完結

タグ: ラブコメ 恋愛 少女漫画

ガラスの靴は似合わない(1)

(199ページ)
恋人がいるにも関わらずどこか客観的で冷めた恋愛をしている女子高生の乃梨子は、ある日、恋人の章彦と同じ大学に通う幸祐と出会う。初めはつっぱねられた態度から反り合わない二人だったが、幸祐の不器用な優しさに触れいく度にだんだんと彼に惹かれていくようになり………。

ガラスの靴は似合わない(2)

(193ページ)
恋人がいるにも関わらずどこか客観的で冷めた恋愛をしている女子高生の乃梨子は、ある日、恋人の章彦と同じ大学に通う幸祐と出会う。初めはつっぱねられた態度から反り合わない二人だったが、幸祐の不器用な優しさに触れいく度にだんだんと彼に惹かれていくようになり………。




書籍情報(少女漫画)

著者: 島津郷子

カテゴリ:少女漫画

出版社:ビーグリー

最新巻発売日: 2016年9月16日

恋人がいるにも関わらずどこか客観的で冷めた恋愛をしている女子高生の乃梨子は、ある日、恋人の章彦と同じ大学に通う幸祐と出会う。初めはつっぱねられた態度から反り合わない二人だったが、幸祐の不器用な優しさに触れいく度にだんだんと彼に惹かれていくようになり………。


star star_half star_border star_border star_border (1.5 / 4件)
star star star_border star_border star_border

低評価なので逆にどれだけひどいのかと読んでみた。
確かにイライラする主人公ではあるが、
1巻はまだそれほどではない。
しかし、2巻の話の話はどうしようもない。
昔の漫画だからこんなものですかね。

2017年10月12日
star star_border star_border star_border star_border

主人公は、現状を変えようとか、彼や家族と本音で話し合いもせずに、非日常を恋愛と勘違いしているような、父親の言う通り、まさに単なる熱病。
男も男で面倒な事からは逃げて、成功して、しかも友達のお兄さんの計らいがなければ、いつまでも放置のままだったのでは?と思ってしまう。
2つ目のお話しも、これまた主人公にはいい迷惑なだけの内容で、どちらもラストが呆気なく、不毛過ぎて残念。

2017年10月11日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(ビーグリー)の作品

≫ 同じカテゴリ(少女漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す