タグ: 10巻以上 少女漫画 恋愛


光のパンジー 1

(191ページ)
<あらすじ>動物学者のマークがアフリカから連れてきた子どもはジャングルでチンパンジーに育てられ言葉も自分の名前も話せない野生の子だった。
パンジーと名づけられ、マークとマークの婚約者のマーリンに愛情たっぷりに育てられ、庭で出会った不思議な少年エドと過ごすうちに、少しずつ人間の女の子として成長していく。
エドと最高のレディーになることを約束したが、入った学校もすぐに逃げ出してしまう…。
しかし、逃げ出した先で出会ったハーフォード老伯爵は実は…。

光のパンジー 2

(191ページ)
<あらすじ>アフリカのジャングルでチンパンジーに育てられた野生の子パンジー。
しかし実は、ハーフォード伯爵の孫だった。亡くなったハーフォード伯爵のお屋敷に住むことになったパンジーだが、王位を狙うウィラードに屋敷を燃やされ、命を狙われたパンジーはショックで記憶を失ったまま失踪してしまう。
また、ウィラードに城を奪われたエドは、パンジーと暮らしていたチンパンジーのティナと一緒にパンジーを探す旅に出るが…。

光のパンジー 3

(189ページ)
<あらすじ>アフリカのジャングルでチンパンジーに育てられた野生の子パンジー。
しかし実は、貴族ハーフォード伯爵の孫だった。王位を狙うウィラードの策略で屋敷を燃やされショックから記憶をなくしてしまう。
さまよっていた森の中でジョーカーショーの一団に拾われ、サーカス団の一員になったパンジー。社交界で森で出会ったアナム王子と再会する。アナム王子は次第にパンジーに心を引かれていく。
一方、エドは一文無しでおなかをすかせる日々。生まれてはじめての労働で庶民の暮らしや、働く喜びを感じながら暮らしていた。
すれ違いを繰り返す二人はついに再会するが・・・。

光のパンジー 4

(193ページ)
<あらすじ>火事で記憶を失ったパンジーは、働いていた店で王立音楽学院の教師ミッチェルにピアノの才能を見出されレッスンを受けるようになるも、王妃の命令によりミッチェル先生は学校を辞めさせられてしまう。
責任を感じたパンジーは先生の家に会いに行き、平民代表として世界ピアノコンクールへの出場を進められる。
後日、みんなで出かけたピクニックでウィラードに捕らえられてしまい、パンジーとティナは重罪人だけが流されるという牢獄島へ送りこまれてしまう。
パンジーを見つけるためエドが扮する盗賊かもめは城へ侵入するも、ウィラードに撃たれて海に落ち、エドもまた牢獄島へ流され…。

光のパンジー 5

(191ページ)
<あらすじ>流されたら決して出ることは出来ないと言う、牢獄島へ送り込まれたパンジーとエドは、島で出会った青年アドニスの協力でなんとか脱出を成功させる。
ローランドではピアノコンクールの準備が進められ、アナムのフィアンセであるソフィアナが到着。
ソフィアナの助けを得て、パンジーもなんとかコンクールに間に合い、美しい音色を披露することが出来た。
パンジーが演奏を終えたところでマーリンが産気づきその場で女の子ルナを出産するもその矢先、ウィラードにルナを人質として奪われてしまう!

光のパンジー 6

(189ページ)
<あらすじ>牢獄島で国王と王妃が生きていることを知ったウィラードは、島を火攻めにしようと軍船を出す。それを阻止するためエド、アナム達とこっそり忍び込んだパンジーも再度牢獄島へ向かう。
危機一髪の所で仲間達の協力により、阻止する事が出来たが、涙を流して改心を誓うその姿をパンジーは信じ、また命を狙われた国王も許しを与える。
ローランドに戻った一行が休憩に立ち寄ったバートン家でウィラードはジョアンナに求婚し本当に改心したように見えたが…。
本編のほか、番外編スペシャルよみきりとして「エレナの伝説」を収録。

光のパンジー 7

(187ページ)
<あらすじ>ローランド国の王位を狙い、平和を乱すウィラードは決戦の末ついにエドたちに捕らえられる。
しかし突然、国王一家の急死が国中に告げられる。しかし、それは香の影響により仮死状態にさせられていたのだった。
待ち望んだ戴冠式の直前、ウィラードは国王たちが生きていることを知りついに式の途中で本性を表してしまう。そこに国王一家が姿を見せ、パンジーはエドが皇太子エドワードであったという事実をはじめて知りショックを受ける。
エドはウィラードに決着をつけるため一対一の決闘を申し込む。命を掛けた戦いの結果は…。

光のパンジー 8

(192ページ)
<あらすじ>ウィラードの王座を手に入れるたくらみはエドにより見事に打ち砕かれ、ようやく国に平和が訪れた。
エドはパンジーに皇太子であることをあかし、お城へ迎える決心をするが、パンジーは喜びと不安で胸がいっぱい。
慣れないお城での生活や、なかなか遊んでもらえない事にパンジーは寂しさをつのらせてゆく。
ある日エドはパンジーを喜ばせるため誕生日の会を開いたが、そこに見慣れない謎の男が現れ、パンジーは、エドを殺すよう暗示をかけられてしまう・・・。

光のパンジー 9

(191ページ)
<あらすじ>暗示を掛けられたパンジーは謎の男に連れ去られ、船でアフリカへ連れ去られてしまう。
海へ飛び込み逃げるパンジーが行き着いた先で、偶然にもパパとママを知る存在と出会い、両親が住んでいた家、自分が生まれた場所へ行くことを決意する。エドとマークもパンジーを探すためにアフリカへ旅に出る。
森の奥へ進むと、今度は小さい時のパンジーを知る人物が現れ…。
ついに出生の秘密が明らかに!?

光のパンジー 10

(193ページ)
<あらすじ>アフリカを去ろうとするまさにそのとき、突然、アイバの村が地獄の帝国デスビアスの集団に襲われ、瞬く間に村は滅び、またもパンジーが連れ去られてしまう。
エドはパンジーを救うため、デスビアスへ向かう。
帝国に連れ去られたパンジーは、そこにデスビアスの女王の婚姻相手として捕われていたウィラードと再開し、喜んだのもつかの間、婚礼のいけにえとして選ばれてしまう。
エドを信じるパンジー、そしてウィラード。絶体絶命のピンチにエドは・・・。

光のパンジー 11

(191ページ)
<あらすじ>ついにデスビアスを滅亡させ、平和な日々を送るパンジーとエド。
そこに、ママの妹エミリアから手紙が届く。迷った挙句、メアリカ国に住むエミリアに会いに行くことを決意する。
メアリカ国では偶然にもデスビアスで知り合ったレオンに再会。レオンの勘違いから、パンジーに瓜二つの王女アデリーヌと出会い、二人はアデリーヌと次第に仲良くなってゆく。
しかし王女の存在を良く思わず国をのっとろうと計画している大公たちにアデリーヌがさらわれてしまい、パンジーは王女の代役を務めるが…。
ついに物語は感動のフィナーレ!!



書籍情報(少女漫画)

著者: 奥村真理子

カテゴリ:少女漫画

出版社:復刊ドットコム

最新巻発売日: 2016年9月9日

<あらすじ>動物学者のマークがアフリカから連れてきた子どもはジャングルでチンパンジーに育てられ言葉も自分の名前も話せない野生の子だった。
パンジーと名づけられ、マークとマークの婚約者のマーリンに愛情たっぷりに育てられ、庭で出会った不思議な少年エドと過ごすうちに、少しずつ人間の女の子として成長していく。
エドと最高のレディーになることを約束したが、入った学校もすぐに逃げ出してしまう…。
しかし、逃げ出した先で出会ったハーフォード老伯爵は実は…。


≫ 同じカテゴリ(少女漫画)の作品
【期間限定 無料お試し版】会長はメイド様!
モエカレはオレンジ色
嫌いは好きよりモノをいう(フルカラー)
森のイルカ
君は僕の虜なれ
【期間限定 無料お試し版】オトメン(乙男)
かわいいから許す
L・DK
ホリデイラブ ~夫婦間恋愛~
カラフル・クロウ
ぼくの地球を守って
放課後保健室

≫ 同じ出版社(復刊ドットコム)の作品
諏訪緑ファンタジー短編集
どっきんロリポップ 全部!
AV(あぶ)ない奴ら 決定版
YOUNG&FINE
やるっきゃ騎士(ナイト)ベストセレクション
ミカセ [新装版]
スパングル [新装版]
夜の領域
おきらく忍伝ハンゾーR
【完全版】ローンナイト
夢みる惑星【愛蔵版】
死せる王女のための孔雀舞(パヴァーヌ)

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す