銀色のトレース

完結

タグ: 女性漫画 スポーツ

銀色のトレース

(200ページ)
千夜子はスケート協会理事の娘で日本スケート界のエース。若手No.1の翼とペアを組んでいる。そんな彼女が一人の不良少女を連れてきた。彼女は国元友理。おととしの競技会で優勝候補と目されながらも当日に事故に遭い、母を亡くし、足に醜い傷跡を残してスケート界を去った少女。しかし友理は、ケガも2年のブランクも感じさせない華麗な演技を魅せる。千夜子は二人の承認もナシに友理と翼のペア結成し、自らは二人のコーチに専念する旨を突如宣言してしまう。




書籍情報(女性漫画)

著者: 柴田あや子

カテゴリ:女性漫画

出版社:ビーグリー

最新巻発売日: 2016年7月1日

千夜子はスケート協会理事の娘で日本スケート界のエース。若手No.1の翼とペアを組んでいる。そんな彼女が一人の不良少女を連れてきた。彼女は国元友理。おととしの競技会で優勝候補と目されながらも当日に事故に遭い、母を亡くし、足に醜い傷跡を残してスケート界を去った少女。しかし友理は、ケガも2年のブランクも感じさせない華麗な演技を魅せる。千夜子は二人の承認もナシに友理と翼のペア結成し、自らは二人のコーチに専念する旨を突如宣言してしまう。


star star star star star_border (4.0 / 3件)
star star star star star_border

古い作品ですが、とてもよかったです。
古きよき少女漫画。

2017年11月30日
star star star star star_border

フィギュアスケートマンガの王道とも言える、ソロからペアやアイスダンスへ転向。
こちらの作品は、かなり古い時代のもののようですが、時代に関係なく読める内容と画風で一貫して「白鳥」をテーマとした綺麗な作品になっていて、とても読み易かったです。

2017年11月05日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(ビーグリー)の作品

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品

≫ 同じタグ(スポーツ)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す