花、花、花吹雪

完結

タグ: 歴史 少女漫画

花、花、花吹雪

(217ページ)
時は大正12年。鹿ノ内の結婚式の最中、花嫁が消える騒動が起こる。消えた花嫁は15歳。まだまだやりたい事がたくさんある。自転車に乗ったり、バナナのたたき売りをしてみたり…命の全てが燃えるようなそんな恋をしてみたい! 走行中の汽車に飛び乗った花嫁の花は助けてくれた男性塩谷海二と2人、一路東京を目指す…。




書籍情報(少女漫画)

著者: 浦川佳弥

カテゴリ:少女漫画

出版社:ビーグリー

最新巻発売日: 2016年6月24日

時は大正12年。鹿ノ内の結婚式の最中、花嫁が消える騒動が起こる。消えた花嫁は15歳。まだまだやりたい事がたくさんある。自転車に乗ったり、バナナのたたき売りをしてみたり…命の全てが燃えるようなそんな恋をしてみたい! 走行中の汽車に飛び乗った花嫁の花は助けてくれた男性塩谷海二と2人、一路東京を目指す…。


star star star_half star_border star_border (2.5 / 2件)
star star star star_border star_border

映画「卒業」の日本大正時代版と言った感じのストーリーで、目新しいイメージはないものの、時代的にはこんな感じなのかなと思える作品でした。
他の2作品は、女優を目指す女の子の物語で、どちらもありがちなストーリーな上に、表現が子供っぽい感じの作品でした。

2017年10月28日
star star star_border star_border star_border

絵は好きなタイプなんだけど、中身は夢見る少女ドラマっぽくて残念…

2017年08月25日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(ビーグリー)の作品

≫ 同じカテゴリ(少女漫画)の作品

≫ 同じタグ(歴史)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す