タグ: 青年漫画 ドラマ

がらんどう (1)

(224ページ)
針、指圧、漢方を得意とする「がらん堂治療院」主人・がらんどうが、心の病におかされた現代人を意外な方法で治療していく人情ドラマ。器具も家具もなく、患者もこない「がらん堂治療院」に、胃の不調を訴える中川(なかがわ)がやってきた。どの病院に通っても「異常なし」という検査結果の中川に対して、がらんどうはどんな治療を……!?

がらんどう (2)

(224ページ)
新聞の訃報欄を見て、若くして亡くなった人の病気の症状を自分に当てはめて悩み苦しむ「黒枠神経症」の沢田(さわだ)。「がらん堂治療院」主人・がらんどうは、沢田の奥さんに訃報欄をマジックで塗りつぶすように命じる。しかし、沢田は「訃報欄を読ませろ」と黒枠中毒に!そこでがらんどうは、訃報欄に沢田の名を掲載しようと言い出して……!?

がらんどう (3)

(222ページ)
自分の口臭を気にする高校教師・久保(くぼ)を診察した「がらん堂治療院」主人・がらんどうは、久保は実際には臭わないのに、口臭があると思い込んでいるだけだと考える。そこで、久保の授業を参観したがらんどうは、口臭を気にする久保の態度が人に変な印象を与えるのだと教えて、久保に自信を持たせるためにモモコとキスをさせようと……!?



書籍情報(青年漫画)

著者: 篠原とおる

カテゴリ:青年漫画

出版社:eBookJapan Plus

最新巻発売日: 2016年7月31日

針、指圧、漢方を得意とする「がらん堂治療院」主人・がらんどうが、心の病におかされた現代人を意外な方法で治療していく人情ドラマ。器具も家具もなく、患者もこない「がらん堂治療院」に、胃の不調を訴える中川(なかがわ)がやってきた。どの病院に通っても「異常なし」という検査結果の中川に対して、がらんどうはどんな治療を……!?


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(eBookJapan Plus)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す