臨床心理士聖徳太一

完結

タグ: 青年漫画 ビジネス

臨床心理士聖徳太一(1)

(205ページ)
背中に入れ墨の入った異色の臨床心理士・聖徳太一は「人は人にしか救えない」を信条に、薬を使わない治療を行っていた。一見冷徹に見えながらも、人助けに情熱を燃やす彼の元には、多くの悩める患者達が集まっていく――。

臨床心理士聖徳太一(2)

(219ページ)
背中に入れ墨の入った異色の臨床心理士・聖徳太一は「人は人にしか救えない」を信条に、薬を使わない治療を行っていた。一見冷徹に見えながらも、人助けに情熱を燃やす彼の元には、多くの悩める患者達が集まっていく――。

臨床心理士聖徳太一(3)

(223ページ)
背中に入れ墨の入った異色の臨床心理士・聖徳太一は「人は人にしか救えない」を信条に、薬を使わない治療を行っていた。一見冷徹に見えながらも、人助けに情熱を燃やす彼の元には、多くの悩める患者達が集まっていく――。

臨床心理士聖徳太一(4)

(219ページ)
背中に入れ墨の入った異色の臨床心理士・聖徳太一は「人は人にしか救えない」を信条に、薬を使わない治療を行っていた。一見冷徹に見えながらも、人助けに情熱を燃やす彼の元には、多くの悩める患者達が集まっていく――。

臨床心理士聖徳太一(5)

(221ページ)
背中に入れ墨の入った異色の臨床心理士・聖徳太一は「人は人にしか救えない」を信条に、薬を使わない治療を行っていた。一見冷徹に見えながらも、人助けに情熱を燃やす彼の元には、多くの悩める患者達が集まっていく――。



書籍情報(青年漫画)

著者: 香川まさひと 松村陽子

カテゴリ:青年漫画

出版社:ビーグリー

最新巻発売日: 2016年6月3日

背中に入れ墨の入った異色の臨床心理士・聖徳太一は「人は人にしか救えない」を信条に、薬を使わない治療を行っていた。一見冷徹に見えながらも、人助けに情熱を燃やす彼の元には、多くの悩める患者達が集まっていく――。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(ビーグリー)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す