タグ: アクション ボクシング 青年漫画 格闘技 10巻以上 スポーツ


牙拳1

(244ページ)
黒人米兵と日本人の母との間に生まれ、施設で育った青年・本堂剛。彼の人生は、好むと好まざるにかかわらず、ボクシングのリングへと向かって行く!!初めてボクシングを教えてくれた酒場の用心棒・梅津、米兵・サム、そして東亜ジム会長・村野との出会い…運命の歯車は音を立てて回り始める…!!

牙拳2

(228ページ)
自分を捨てた母親が生きている…その事実に衝撃を受けた剛は、街でチンピラ相手にケンカを売って右手に傷を負ってしまう。思いの外深手だったその傷の為に一度はボクサーをあきらめかけた剛だったが、ジムのトレーナー・三上と医師・山岡の力によって復活の道を歩み始めるが…。

牙拳3

(228ページ)
遂に迎えたプロテストの日…剛は生涯のライバルとなる運命の相手、アケミの兄である天才学生チャンピオン・上条との邂逅を果たす。上条もまた剛と同じくプロへの道を歩み始めたのだった。そして、プロとしてのデビュー戦を華々しくKOで飾った剛。だが、上条は、その剛を己のデビュー戦の対戦相手として選ぶのだった…。

牙拳4

(227ページ)
剛とのデビュー戦で額に深い傷を負った上条は、バッティングが故意に行われたものだとして剛に強い恨みを抱く。一方、剛の前には沖縄からやってきた第三の男・大門政次が現れる。大門は東亜ジム入門時に行われたスパーリングで、琉球空手仕込みの華麗なるフットワークで剛を翻弄する。剛・上条・大門──四角いジャングルに三匹の牙が出揃った!!

牙拳5

(228ページ)
大門・上条が勝ち抜いた全日本新人王戦予選を、剛もまた順調に勝ち進む。そんな折、刑務所から出所した幼馴染・恵司に八百長を持ち掛けられる剛だが、これを断ったことで恵司はヤクザに半殺しの目に…。恵司を救い出そうとした剛はヤクザを傷つけ、一か月間の出場停止処分になってしまう。そして、上条と大門の決勝戦が始まる──。

牙拳6

(228ページ)
東亜ジムを離れた剛はフリーのスパーリング・パートナーとしてリングに立つ牛田と出会い、“殴られ屋”として様々なジムを渡り歩くうち、フェザー級日本チャンピオンのジョー中山との真剣勝負というチャンスをつかむ。スパーリングでダウンまで奪った中山から正式な挑戦状が届き、リングに上がる剛。だが、剛の行動に腹を立てた三上がコーチを離れ、剛はリング上で孤立して行く──。

牙拳7

(228ページ)
剛と上条に先を越され、焦る大門は夜の街でのストリート・ファイトを目撃されたプロモーターの黒川に誘われ、キック・ボクシングのリングに立つこととなる。八百長という黒い約束付きの汚れた試合だった。一方、待望の日本ランキング入りを果たした剛は、アケミの誕生会で呼ばれた上条家のテレビ画面の中に大門の姿を見つけ、試合会場へと急ぐが──。

牙拳8

(228ページ)
チャンとの死闘で生死の境を彷徨った大門は再起不能となり、上条はアメリカ行きの準備を始める。目標を失い、戦いの意味を模索する剛に、東亜ジム会長の村野はバンタム級への鞍替えでチャンピオンを目指すことを命ずる。それは、減量との厳しい戦いの始まりだった。走り続け、汗を流し、食事制限をして眠れない夜を過ごす剛の精神は次第に追い詰められて行く──。

牙拳9

(228ページ)
バンタム級タイトルマッチ。剛とチャンピオン・ラッシャー手塚との闘いが始まる。減量でフラつく剛に、ハードパンチャーの手塚は容赦ないパンチを浴びせ続ける。だが、持ち前のタフさでこれに耐える剛は、激しい打ち合いに持ち込む。パンチの応酬の中、剛はボディを、手塚はアゴを傷付け、二人はボロボロになりながらもリングに立ち続ける…。果たして勝者となるのは…!?

牙拳10

(226ページ)
晴れて日本バンタム級チャンピオンとなった剛。だが、その喜びも大門の死によって空いてしまった剛の心の穴を埋めることは出来なかった。剛は母の消息を追って北海道へ向かった帰路、奇しくも恵司と邂逅する。一方、アメリカに渡った上条は科学的トレーニング法によって、確実にその実力をランクアップさせて行く──。

牙拳11

(227ページ)
世界ランキングを上り続ける上条は、ついにチャンピオン、アル・フェデリコとのタイトル・マッチにこぎつける。対戦相手のアゴをも砕くというアルの“鉄の拳”に対し、上条も目にもとまらぬ速さで繰り出す“ショットガン・パンチ”を身に付けて立ち向かう。だが、上条のトレーナー・チームは、上条の腕にいつ壊れるかもわからぬ欠陥があることを突き止めていた。自らも知らぬ爆弾を抱えたまま、上条の戦いがつづく──。

牙拳12

(228ページ)
次に爆発すれば再起不能となりかねない右腕の爆弾を抱えた上条と、これを最後のリングと心に決めた剛。二人の日本人同士による世界戦が遂に決定する。だが、その裏では黒い陰謀が動き出す。協会が除名を盾に東亜ジムに八百長を持ち掛けてきたのだ…。しかし二人は薄汚れた大人の思惑に屈することなく、最後のリングに立つ──!!




書籍情報(青年漫画)

著者: かわぐちかいじ 東史朗

カテゴリ:青年漫画

出版社:トラスト・ツー

最新巻発売日: 2016年5月27日

黒人米兵と日本人の母との間に生まれ、施設で育った青年・本堂剛。彼の人生は、好むと好まざるにかかわらず、ボクシングのリングへと向かって行く!!初めてボクシングを教えてくれた酒場の用心棒・梅津、米兵・サム、そして東亜ジム会長・村野との出会い…運命の歯車は音を立てて回り始める…!!


≫ 同じ著者の作品
モーニング
僕はビートルズ
沈黙の艦隊
司忍 山口組六代目継承<激闘編>弘道会VS警察闘争史II【後編】
黒い太陽
瑠璃の波風
探偵ハンマー
テロルの箱船
血染めの紋章
ジパング
ジパング 深蒼海流
与太ごろ

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品
nude~AV女優みひろ誕生物語~
不可視戯トライアング
ハレ婚。
なるたる
束縛愛~彼氏を引きこもらせる100の方法~
スマ倫な彼女たち
職業・殺し屋。
デビルエクスタシー
ルパン三世H
僕たちがやりました
秘すれば
【閲覧注異】

≫ 同じ出版社(トラスト・ツー)の作品
極悪美女軍団 卍
蓮次
鬼狩り師
殺鬼 GENOCIDER
九鬼絵津子 邪霊狩り
闘竜伝
唐獅子警察
猛者連ブギ
赤い野獣
巨根三四郎
死風街
エッヂ

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す