ひもとくはな プチキス



タグ: 女性漫画 恋愛

ひもとくはな プチキス(1)

(51ページ)
主人公であるところのとある女子高生。男が大嫌い。セックスも好きじゃない。でも、自分を好きじゃなく自分も好きじゃない男とセックスをする。見捨てられるのが怖くて……。ある女の生を、花言葉でつまびらかにしてゆく連作集。第一話は「アネモネ」。花言葉は「見放された』――。

ひもとくはな プチキス(2)

(37ページ)
女子高生だったある女は、大人になった今は風俗嬢をやっている。男が大嫌い。セックスも好きじゃない。でも、自分を好きじゃなく自分も好きじゃない男とセックスをする。見捨てられるのが怖くて……怯え憎み、怒っていたけれど、優しくなりたいのだと気づき…!? ある女の生を、花言葉でつまびらかにしてゆく連作集。第二話は「アザミ」。花言葉は「触れないで、復讐」。

ひもとくはな プチキス(3)

(33ページ)
男が大嫌い。セックスも好きじゃない。でも、自分を好きじゃなく自分も好きじゃない男とセックスをする。見捨てられるのが怖くて……怯え憎んでいたけれど、ある人との出会いで変わったかに思えた。漫画との出会いで生まれ変わったかのように…。ある女の生を、花言葉でつまびらかにしてゆく連作集。第三話は「ケイトウ」。花言葉は「奇妙」。

ひもとくはな プチキス(4)

(33ページ)
男が大嫌い。セックスも好きじゃない。でも、自分を好きじゃなく自分も好きじゃない男とセックスをする。見捨てられるのが怖くて…怯え憎んで……。ある出会いで生まれ変わったかに思えたが、不安定な心で薬に依存した。自分を好きといってくれる女性のことも大事にできない……。ある女の生を、花言葉でつまびらかにしてゆく連作集。第四話は「イトスギ」。花言葉は「絶望」。

ひもとくはな プチキス(5)

(34ページ)
男が大嫌い。セックスも好きじゃない。でも、自分を好きじゃなく自分も好きじゃない男とセックスをする。見捨てられるのが怖くて…怯え憎んで……。ある出会いで生まれ変わったかに思えたが、ぐるぐると同じ所を廻って何一つ解決しない。…それでも生きていく。ある女の生を、花言葉でつまびらかにしてゆく連作集。最終話は「ツワブキ」。花言葉は「愛よ甦れ」。



書籍情報(女性漫画)

著者: ルネッサンス吉田

カテゴリ:女性漫画

連載雑誌:Kiss

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年4月25日

主人公であるところのとある女子高生。男が大嫌い。セックスも好きじゃない。でも、自分を好きじゃなく自分も好きじゃない男とセックスをする。見捨てられるのが怖くて……。ある女の生を、花言葉でつまびらかにしてゆく連作集。第一話は「アネモネ」。花言葉は「見放された』――。


≫ 同じ著者の作品
ハツキス
恋のシャレード

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品
こちら椿産婦人科
雷神とリーマン【電子限定かきおろし付】
女王蜂
デンジャラス・ナイト
【期間限定 無料お試し版】キューティー キュウ
来る日 LAST THE DAY
波瀾万丈の女たち
路地裏ブラザーズ
流星はヌードをまとう
嫁と姑デラックス【アンソロジー版】
発恋にキス
1/2の林檎

≫ 同じ出版社(講談社)の作品
トモダチゲーム
頭文字D
月刊ヤングマガジン
バジリスク~甲賀忍法帖~
ピーチガール
山田くんと7人の魔女
桃色ヘヴン!
アイシテル ~海容~
なんでここに先生が!?
ピーチガールNEXT
はいからさんが通る
Deep Love アユの物語 分冊版

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す