プラチナジャングル



タグ: 少女漫画 ファンタジー

プラチナジャングル1

(172ページ)
桐と可南は街はずれに兄弟二人で住んでいた。兄の桐には幼い頃から霊能力があり、さ迷う霊を浄化に導く手助けし、弟の可南は歌をつくりながら暮らしている。
死んで生まれたはずの可南の体に、浄化した魂のカケラを入れ、この世に甦らせたのも桐だった。
しかし、可南の体には限界がある。可南の命を繋ぎとめるために、桐は時々除霊をし、その時にできる魂のカケラを集めて可南に与える儀式を行っているのだ。

プラチナジャングル2

(170ページ)
桐と可南は街はずれに兄弟二人で住んでいた。兄の桐には幼い頃から霊能力があり、さ迷う霊を浄化に導く手助けし、弟の可南は歌をつくりながら暮らしている。
死んで生まれたはずの可南の体に、浄化した魂のカケラを入れ、この世に甦らせたのも桐だった。
桐と可南の前に謎の医師、早蕨典が登場。
二人の間に影のように入り込み、桐の心と体を手に入れる…。

プラチナジャングル3

(172ページ)
謎の医師、早蕨典が桐と可南の仲を引き裂こうと画策する。
早蕨典には誰にも話せない秘密があった。
その秘密の為に、桐の能力が必要になったのだ。



書籍情報(少女漫画)

著者: 篠原正美

カテゴリ:少女漫画

出版社:Milkyway

最新巻発売日: 2016年4月8日

桐と可南は街はずれに兄弟二人で住んでいた。兄の桐には幼い頃から霊能力があり、さ迷う霊を浄化に導く手助けし、弟の可南は歌をつくりながら暮らしている。
死んで生まれたはずの可南の体に、浄化した魂のカケラを入れ、この世に甦らせたのも桐だった。
しかし、可南の体には限界がある。可南の命を繋ぎとめるために、桐は時々除霊をし、その時にできる魂のカケラを集めて可南に与える儀式を行っているのだ。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(Milkyway)の作品

≫ 同じカテゴリ(少女漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す