氷上のクラウン

完結

タグ: 青年漫画 スポーツ

氷上のクラウン(1)

(210ページ)
トリプルアクセルなんてみんなやってる。俺が跳びたいのはもう1回転多いクワドラプルアクセル! 前人未到の4回転半ジャンプに挑戦する少年フィギュアスケーター・麻生優馬。そいつを公式戦で成功させて世界を驚かせてやる! …それもあるけど、一番驚かせたいのは幼なじみの遠野いぶきちゃん。天才フィギュア選手を母に持ちながら、自分の滑りに苦悩してる。これをキメたら、きっと彼女だって笑顔になるはず! だから、跳ぶ!

氷上のクラウン(2)

(204ページ)
前人未到の4回転(クワドラプル)アクセルで世界を変える! まだスケーターとして未完成であることすらも武器に、初めての全日本選手権に挑む優馬。自分のワクワク感を実現したくて4回転アクセルに挑戦していた優馬だが、その気持ちはいつしか勝利への執着に変わっていく。しかしそれは、男子フィギュア界の絶対王者かつ大会5連覇中のカリスマ・夏目を倒すことと同義。優馬の全力は、どんな景色を見せてくれるのか──!?

氷上のクラウン(3)

(230ページ)
フィギュアスケートに青春をかけた少年少女! 天才スケーターだった母の幻影を追いながら己と向かい合う遠野いぶきは、極限まで自分を磨いてきたライバル達との戦いに覚醒する! そして、前人未到の4回転(クワドラプル)アクセルで頂点を目指す天性のジャンパー・麻生優馬の前には、絶対王者・夏目透が立ちはだかる! 男子・女子それぞれの全日本選手権の結末は、いかに!? 手に汗にぎる完結巻、登場!



書籍情報(青年漫画)

著者: タヤマ碧

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:good!アフタヌーン

出版社:講談社

最新巻発売日: 2017年10月6日

トリプルアクセルなんてみんなやってる。俺が跳びたいのはもう1回転多いクワドラプルアクセル! 前人未到の4回転半ジャンプに挑戦する少年フィギュアスケーター・麻生優馬。そいつを公式戦で成功させて世界を驚かせてやる! …それもあるけど、一番驚かせたいのは幼なじみの遠野いぶきちゃん。天才フィギュア選手を母に持ちながら、自分の滑りに苦悩してる。これをキメたら、きっと彼女だって笑顔になるはず! だから、跳ぶ!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す