ライオンは起きている



タグ: 50ページ以上試し読み 少女漫画 ドラマ

ライオンは起きている (1)

(203ページ)
アメリカのテレビ業界を舞台に、父親のような名プロデューサーになろうと奮闘する少年・アーニィの活躍を描いた青春サクセスストーリー。母と離婚してからしばらく会っていなかった人気プロデューサーの父・ビルの元を訪ねた高校生・アーニィ・ワッツは、カリフォルニアの青い空が見たいと言って、しばらく父の家に居候する事に。しかしその後、アーニィが高校を退学し、プロデューサーになるため家出したと知ったビルは……!?

ライオンは起きている (2)

(198ページ)
父親・ビルと契約書を交わして正式に同居を認められたアーニィ・ワッツは、まず脚本家として名を成す事を第一目標に行動する。そんなある日、オープンカーを運転していたアーニィは、空を飛ぶヘリからいきなりアーニィの車に飛び降りてきた少年・ハッチと知り合う。そしてアーニィの車に謎の箱を置き忘れたハッチの事が気になるアーニィは、テレビ番組でハッチが話題の俳優だと知って……!?

ライオンは起きている (3)

(199ページ)
相棒のハッチと共同製作した脚本が売れたお祝いに、父親・ビルの発案で船上パーティーをする事になったアーニィ・ワッツ。その時、気になる少女・ジンジャーとハッチの親しい様子を目撃したアーニィは、ハッチと2人きりになった時、ジンジャーの事を尋ねてみる。そしてハッチから、ジンジャーは資産家のヒギンズに捨てられた実子で、自分はヒギンズに拾われた養子だという複雑な関係を知らされたアーニィは……!?

ライオンは起きている (4)

(191ページ)
ハッチと共同製作した脚本のシリーズ化が決定したアーニィ・ワッツだったが、脚本だけではつまらないと断ってしまう。その後、財閥豪邸の芝刈りのアルバイトをしていたアーニィは、そこの主人であるサマーズ氏に自分の企画書を渡すのに成功する。そしてサマーズ氏に呼び出されたアーニィは、ハッチを監督として売り出すのを自分がプロデュースするとプレゼンして……!?プロデューサー・アーニィはどうなる?感動の完結巻。



書籍情報(少女漫画)

著者: 星崎真紀

カテゴリ:少女漫画

出版社:eBookJapan Plus

最新巻発売日: 2016年7月31日

アメリカのテレビ業界を舞台に、父親のような名プロデューサーになろうと奮闘する少年・アーニィの活躍を描いた青春サクセスストーリー。母と離婚してからしばらく会っていなかった人気プロデューサーの父・ビルの元を訪ねた高校生・アーニィ・ワッツは、カリフォルニアの青い空が見たいと言って、しばらく父の家に居候する事に。しかしその後、アーニィが高校を退学し、プロデューサーになるため家出したと知ったビルは……!?


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(少女漫画)の作品

≫ 同じ出版社(eBookJapan Plus)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す