ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II



タグ: SF ファンタジー 少女漫画

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 1巻

(191ページ)
物語は「地球」へと還る──「ボクを包む月の光」から4年後…。成長した蓮は地球の歌が聴こえるという不思議な能力に目覚めていた。そんな折、輪と蓮の夢に謎の少女が現れ、輪にとって因縁深い「東京タワー」を要求してくるが…?「ぼく地球」シリーズ第3章、堂々のスタート!

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 2巻

(191ページ)
夢に現れた謎の少女――。自分にだけ優しい微笑みを見せる少女に蓮は次第に惹かれていく…。そして同じく夢に現れた謎の少女について話し合うため集まった月基地組の面々だったが、そこにいるはずの輪から電話がかかってきた!目の前の輪のいったい…!?

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 3巻

(189ページ)
輪たちに襲いかかり、突如意識を失った謎の少女・ヘンルーカ。蓮の必死の説得のおかげで、78日間だけ一緒に暮らすことになる。その口から語られる少女の秘密と蓮の中に眠る前世・ロジオンの過去…。全てから逃げ出した蓮が行き着いた先は…?



書籍情報(少女漫画)

著者: 日渡早紀

カテゴリ:少女漫画

連載雑誌:別冊花とゆめ

出版社:白泉社

最新巻発売日: 2017年9月20日

物語は「地球」へと還る──「ボクを包む月の光」から4年後…。成長した蓮は地球の歌が聴こえるという不思議な能力に目覚めていた。そんな折、輪と蓮の夢に謎の少女が現れ、輪にとって因縁深い「東京タワー」を要求してくるが…?「ぼく地球」シリーズ第3章、堂々のスタート!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(白泉社)の作品

≫ 同じカテゴリ(少女漫画)の作品

≫ 同じタグ(ファンタジー)の作品

≫ 同じタグ(SF)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す